投稿日:2022年8月27日

紹介!M.I.Cの得意業務3選

こんにちは!
千葉県松戸市を拠点に、空調設備工事・換気設備工事・フロンガスの漏えい点検などを手掛ける、M.I.Cです。
弊社は、東京都のお客様から多くのご依頼をいただき、関東一円で活動しております。
今回は、「紹介!M.I.Cの得意業務3選」をテーマに、弊社の得意な業務をご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

空調設備工事


個人経営の飲食店様や小売店様などの店舗をはじめ、テナントビル・工場などにおける空調設備の新設・更新・メンテナンスを行っています。
空調は快適性の向上に欠かせない設備です。
また、目的とする温度や湿度、清浄度、気流を調整し、最適な室内環境をつくることで、商品の生産や管理、貯蔵など各工程における品質確保を実現します。
空調設備の新設はもちろん、中長期的なランニングコストを考慮した省エネタイプの空調設備への更新、分解点検修理や部品の交換などのメンテナンスまで、弊社では、お客様のご要望に応えるご提案と施工が可能です。

換気設備工事

建物内の空気を入れ替えるための設備を換気設備といいます。
給気設備と排気設備から構成されています。
原則として、全ての建物での設置が義務付けられている設備です。
換気設備の用途は、室内温度や湿度のコントロールだけにとどまりません。
多数の設備機器が稼動する工場などでは、換気や空調が不十分な場合、作業者への健康被害が懸念されます。
適切かつ十分な換気や空調環境を整えることで、健康被害を防止だけでなく、作業効率の向上も図れるのです。
弊社では、給排気用ファンの取り付けやメンテナンスにも対応しております。

フロンガスの漏えい点検

フロン類の取り扱いにおける規制が、「フロン排出抑制法」が施工された平成27年以降、より厳格になりました。
廃棄時の回収・破壊に関わる規制に加えて、代替フロンの使用・フロン使用中の管理も規制対象となりました。
そのため、1年間にCO2換算値で1,000CO2-ton以上フロン類の漏えいがあった場合には、事業を所管する大臣に漏れたフロン類の量などを報告しなければなりません。
このように複雑化した規制には、早期の対策が必要です。
弊社は、「第一種フロン類充填回収業者」の許可を県から受けております。
フロンの充填・回収においては、有資格者が法律にもとづいた適切で安全な対応をしておりますので、安心してお任せください。

店舗用エアコン・業務用エアコンの故障に対応!


ここまで、弊社の得意な業務をご紹介いたしました。
弊社には、さまざまな国家資格を保有したスタッフがそろっております。
豊富な知識を生かした柔軟な適応力で、高品質な施工をご提供いたします。
店舗用エアコン・業務用エアコンの故障など、空調設備でお困りの際は、ぜひ弊社にご相談ください。
どのようなご依頼にも万全の体制でお応えいたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

M.I.C
〒270-2222 千葉県松戸市高塚新田642-171
電話:090-9830-5980 FAX:047-711-9930

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工風景のご紹介

施工風景のご紹介

こんにちは!M.I.Cです。 弊社は松戸市に拠点を構え、関東一円で空調設備工事・換気工事の新設・改修 …

施工風景のご紹介

施工風景のご紹介

こんにちは!M.I.Cです。 弊社は松戸市に拠点を構え、関東一円で空調設備工事・換気工事の新設・改修 …

施工実績を更新いたしました!

施工実績を更新いたしました!

こんにちは!M.I.Cです。 弊社は松戸市に拠点を構え、関東一円で空調設備工事・換気工事の新設・改修 …